コンテンツタイトル

科楽少年隊

コンテンツタイトル
 考える力や自ら学ぶ力を育むには、あるテーマに沿って長期間継続的に学習続ける事が必要です。一方、自分が何に興味があり、どんな才能を持っているかを知るためには、分野を限定せず、色々なことを体験してみることが重要です。科楽少年隊は、これら2つの要素を盛り込んだ活動です。
 今年度は、常盤公園で畑を耕し、種まきから収穫までを9ヶ月に亘って体験しながら、植物学、気象学、食育等を、地域のボランティア、大学の先生と一緒に学ぶ活動を行います。また、興味を拡げてもらうために、参加企業の工場見学や、秋吉台自然体験ツアーも行います。

科学少年隊のインフォメーション

過去の予定まで表示

2015年3月7日
「下関わくわく科楽少年隊」[6] 下関生涯学習プラザ
2015年3月2日
「櫛浜わくわく科楽少年隊」[9] びっくり化学反応 〜ヨウ素時計反応〜 櫛浜小学校(周南)
2015年2月16日
「櫛浜わくわく科楽少年隊」[8] レゴ・ロボットでプログラミング(2) 櫛浜小学校(周南)
2015年2月7日
「下関わくわく科楽少年隊」[5] ガラス玉顕微鏡を作ろう! 菊川ふれあい会館(下関)
2015年1月26日
「櫛浜わくわく科楽少年隊」[7] レゴ・ロボットでプログラミング(1) 櫛浜小学校(周南)