コンテンツタイトル

第2回「わくわく親子体験学習」講座

2009年4月26日

報告書 (pdf形式)
「講座の様子」

(1)事業名  :科楽少年隊
(2)実施機関 :ときわミュージアム、山口大学
(3)開催日時 :平成21年4月26日(日)  9:00〜12:00
(4)開催場所 :常盤ふれあいセンターおよび圃場(宇部市)
(5)参加者数 :62名
(6)代表者  :古賀邦俊
(7)活動内容 :テーマ「第2回わくわく親子体験学習」
         “発芽の学習と稲の発芽観察用試験管キットの製作”を行った。
         1)植物の発芽についての説明を行った。(末廣先生)
          @“はい芽”と“はいにゅう”について ルーペでも観察
          A発芽に必要なものは何か
          B用意した発芽標本(試験管)の観察
         2)稲の発芽観察用試験管キットの製作 (木原先生)
          C試験管1:乾いた脱脂綿の上に植える
          D試験管2:湿った脱脂綿の上に植える
          E試験管3:水面下5cmに植える
          F試験管4:湿った脱脂綿の上に植え、
                試験管をアルミホイルで包む
          各自、試験管キットを作成し、最後に用意した発芽標本
         (試験管)もセットして完成させた。
          これを持ち帰り、家庭で観察することにした。
   
(8)所感
今回は手違いにより狭い会場しかとれずスタッフの指導が行き届かなかった。また、説明が長過ぎたので子供たちの集中力が切れたようであった。など反省点が多くあった。しかし、苦労しながらも各自試験管キットを完成できてよかった。