コンテンツタイトル

第8回「わくわく親子体験学習」講座

2009年7月5日

報告書 (pdf形式)
「光と植物のはたらき 講座の様子」

「気孔の観察」

「光合成測定器での実験」

「カボチャの摘枝講習」

(1)事業名  :科楽少年隊
(2)実施機関 :ときわミュージアム、山口大学、
         熱帯植物友の会、常盤遊園協会、原田文庫
(3)開催日時 :平成21年7月 5日(日)  9:00〜12:00
(4)開催場所 :常盤ふれあいセンターおよび圃場(宇部市)
(5)参加者数 :親子24組、合わせて57名
(6)代表者  :古賀邦俊
(7)活動内容 :テーマ「第8回わくわく親子体験学習」
         @ 「光と植物の働き」についての講義
         A 畑の手入れ
   
(8)所感
今回は九州大学からわざわざ出向いて頂き貴重なお話や実験をして頂いた。子どもたちには少し難しい話もあったが、子どもたちは次々と質問をしてきて、先生方も関心の高さを感じられていた。フィールドでは自分たちで育てた作物の葉っぱを携帯顕微鏡で観察するなど貴重な体験ができて非常に良かったと思った。また、今回は九州大学の先生方を含め総勢23名のスタッフの方の支援を受け盛会であった。