コンテンツタイトル

第15回「わくわく親子体験学習」講座

2009年10月25日

報告書 (pdf形式)
「講義の様子」

「ダイコン大収穫!」

「イネの脱穀なかなか大変」

「みんなでモミ摺り」

(1)事業名  :科楽少年隊
(2)実施機関 :ときわミュージアム、山口大学、
         熱帯植物友の会、常盤遊園協会、原田文庫
(3)開催日時 :平成21年10月 25日(日)  9:00〜12:00
(4)開催場所 :常盤ふれあいセンターおよび圃場(宇部市)
(5)参加者数 :親子19組、合わせて39名
(6)代表者  :古賀邦俊
(7)活動内容 :テーマ「第15回わくわく親子体験学習」
         @日本の食糧についての講話
         Aお米の収穫
         Bダイコンの収穫その他
   
(8)所感
食物がどこから輸入され、どこの国が一番消費しているのかなどを質問形式で講義されていて、子どもたちはクイズ感覚で楽しみながら答えていたのが印象的であった。イネの脱穀などの体験学習では原始的な方法での手作業であったが、思ったより簡単に脱穀できることが楽しかったのか真剣に取り組んでいた。