コンテンツタイトル

第11回「環境講座」

2010年9月18日

報告書 (pdf形式)
「講義の様子」

「どんなデザインにしようかな」

「完成したよ」

「いよいよ競争だ」

(1)事業名  :科楽少年隊
(2)実施機関 :ときわミュージアム、宇部市、山口大学
(3)開催日時 :平成22年9月18日(日)  9:00〜12:00、13:00〜16:00
(4)開催場所 :ときわミュージアム(宇部市)
(5)参加者数 :13名
(6)代表者  :佐藤愛美
(7)活動内容 :テーマ「リサイクル工作で環境学習」
        (講師:環境カウンセラー、こどもエコクラブ応援団 曽我邦雄)
           @風邪について考えてみよう
           APETボトルの風力自動車作成
           B風力自動車で競争
(8)所感
 講師は子供たち対象の講義を数多く経験されており、子供たちとのコミュニケーションをうまく取りながら参加者の発言も活発に行われる講義であった。人数が少なかったため、時間は十分余裕があり、安全面に注意しながらも参加者たちの集中が途切れることのないしかもゆったりとした内容であった。帆に絵を描くのに長く時間が取れたので子供たちのお気に入りのオリジナルカーができた。