コンテンツタイトル

第9回教材開発WG

2009年8月18日

報告書 (pdf形式)
「コイルモーターの完成品」

「回転しながら進むローター部」

(1)事業名  :教材開発会議
(2)実施機関 :山口大学、宇部おもちゃ病院、山口県産業技術センター
(3)開催日時 :平成 21年8月18日(火)  18:30〜20:10
(4)開催場所 :山口大学工学部常盤総合研究棟2Fものづくり創成センター213教室
(5)参加者数 :9人
(6)代表者  :古賀邦俊
(7)活動内容 :テーマ「第9回教材開発WG」
         @8月20〜21日の山口県産業技術センターでの
          工作教室開催手順説明と諸連絡・確認
         A県産業技術センターで作成させる
          コイルモーター完成品の紹介とその準備
         B直線的に走るコイルモーター(リニアモーター)試作品の紹介
         Cネオジウム磁石を使った教材実験

(8)所感
 直線的に走るコイルモーター(リニアモーター)の試作品は、勢い良く回転しつつ動くコイルモーターのローター部をそのまま利用できるので、応用範囲が増す試みである。素材が比較的安価であることも良い。ネオジウム磁石の利用は、強力な磁場ゆえに面白い現象の開発につながる予感がする。大学の専門家にも話しを聞き、身近で行うことができる実験を模索したい。また、強力磁石の安全利用等の情報も入手し、まとめておくことも重要である。