コンテンツタイトル

第13回教材開発WG

2009年10月13日

報告書 (pdf形式)
「短時間に+極に付着するヨウ素」

「ネオジウム磁石モーターの各部品」

(1)事業名  :教材開発会議
(2)実施機関 :山口大学、おもちゃ病院、山口県産業技術センター
(3)開催日時 :平成21年10月13日(火)  18:30〜19:50
(4)開催場所 :山口大学工学部常盤総合研究棟2Fものづくり創成センター213教室
(5)参加者数 :8人
(6)代表者  :岡屋勉
(7)活動内容 :テーマ「第13回教材開発WG」
         @電気泳導の改良実験報告
          Aドングリ独楽づくり
          Bネオジウム磁石モーター
       
(8)所感
ヨウ素液を用いた「電気泳導」「イオン泳導」は、改良を重ねられ、短時間で現象・結果が見られることから、授業への応用も考えられる。さらに、低電圧で行える方法はないか、極板の幅・深さ・材質の条件を変えての実験、溶質の種類を変えての実験等々さらなる改良が期待される。