コンテンツタイトル

第15回教材開発WG

2009年11月10日

報告書 (pdf形式)
「棒磁石とコイルによる電磁誘導」

「モーターの回る仕組み」

「交流電源と発電」

「どんぐり「やじろべえ」の試作品」

(1)事業名  :教材開発会議
(2)実施機関 :山口大学、おもちゃ病院
(3)開催日時 :平成22年11月2日(火)  18:30〜20:00
(4)開催場所 :山口大学工学部常盤総合研究棟2Fものづくり創成センター213教室
(5)参加者数 :7人
(6)代表者  :瀬島吉裕
(7)活動内容 :テーマ「第31回教材開発WG」
         「じばさんフェア2010」で出展するための工作教室の内容として、
          空き缶とコイルを用いたコイルモーターが山口県産業技術
          センターの方から紹介された。
          コイルはプラスチック製のパイプに切れ目を入れたものを心棒に
          することで、来場者が容易に製作できるように工夫されていた。
          また、整流子として空き缶の底に穴を空けることで、電極の役割
          を担っている。
       
(8)所感
今回紹介されたコイルモーターは「じばさんフェア2010」の工作教室で製作してもらう教材である。そのため、構造は身近で簡単なものに工夫されていた。とくに、工作初心者にとってコイルを巻く工程はとても難しいものであるが、心棒を使うことで、簡単に製作できるようになっていた。