コンテンツタイトル

科楽奇兵隊「学生隊」初出撃! 秋穂中学校

2010年7月7日

報告書 (pdf形式)
「お椀型のボール、水、ゴム板を使って人間を持ち上げる実験」

「熱したアルミ缶を水につける」

「ブロワーを使ってらくらく人間を移動させるホバークラフト」

「熱されたドラム缶に水をかける」

(1)事業名  :科楽騎兵隊
(2)実施機関 :山口大学、山口市
(3)開催日時 :平成22年 7月7日(水)   13:20〜14:20
(4)開催場所 :秋穂中学校(山口市)
(5)参加者数 :87名
(6)代表者  :瀬島吉裕
(7)活動内容 :テーマ「おもしろ科学実験」開催
         別資金の基、山口市立秋穂中学校に
         科楽奇兵隊「学生隊」が主体となって
         おもしろ科学実験を実施した。
         @ 大気圧の力を利用して人間を持ち上げる実験
         A熱した空き缶を水につけて大気圧の力を実感する実験
         B大気圧を利用して人間が乗れるのかを試す実験
         C空き缶の発展として、ドラム缶をつぶす実験


(8)所感
 今回は、科学奇兵隊「学生隊」が初めて主体となって出前科学実験を実施した。圧力をテーマとした大掛かりな実験を用意したため、事故が起こらないか心配であったが、無事実験は終了した。
最初に行った人間を持ち上げる実験では、中学生は人間が持ち上がるのか半信半疑であったが、少しずつ持ち上がるにつれて盛り上がっていき、人が完全に持ち上がった瞬間には盛大な拍手が起こった。取材に来ていた報道の方も、「どのような原理で持ち上がるのか?」と興味深く質問していた。