コンテンツタイトル

「おもしろ科楽実験」こうじょう幼稚園

2010年12月13日

報告書 (pdf形式)
「ちょるるが来てくれた!」

「浮かぶかな?」

「不思議な乗り物」

「みんなで記念撮影」

(1)事業名  :科楽騎兵隊
(2)実施機関 :山口大学、宇部鴻城高校付属幼稚園、
         山口国体宇部市実行委員会、JA山口宇部本店、
         宇部おもちゃ病院
(3)開催日時 :平成22年12月13日(月)  10:00〜11:30
(4)開催場所 :宇部鴻城高校付属幼稚園(宇部市)
(5)参加者数 :58名
(6)代表者  :瀬島吉裕
(7)活動内容 :テーマ「おもしろ科学実験」開催
         @ 巨大ヘリウム風船の浮力体感実験
         A 巨大ヘリウム風船V.S.みかん
         B 巨大ヘリウム風船による浮上実験
         C ホバークラフト試乗

(8)所感
JA山口宇部、宇部おもちゃ病院と連携して、幼稚園への初出撃を行った。幼稚園児ということで、実験が騒がしくなると想定していたが、予想よりも大人しかったため、スムーズに実験することができた。また、今回は巨大ヘリウム風船を多く使って「浮かぶ」ことを体感させる実験を行ったが、浮力不測や幼稚園児の体型が予想以上に小さいことなどのアクシデントもあった。しかし、ホバークラフト試乗では、みなワイワイしながら実験を楽しむことができた。
今回、幼稚園という未就学児に対して出前科学実験を行ったが、低年齢であるが故に実験が想定よりも難しいことを痛感するとともに、「未就学」であるため、素直な反応があった。本プロジェクトの目標とするものが、近くにあることを改めて感じた。