コンテンツタイトル

「ギネスに挑戦」

2009年12月1日

報告書 (pdf形式)
「ギネス挑戦-1」

「ギネス挑戦-2」

「ギネス挑戦-3」

 長州科楽維新プロジェクト運営委員会とときわ公園まつり実行委員会の合同で実施する「TOKIWAファンタジア'09イルミネーションコンテスト」開催に合わせ山口大学の学生が中心となってPETボトルシンボルタワーを製作し、「ボトルで作る世界一高い彫刻」のギネス認定に挑戦した。
 当日は大学内で製作した部品を会場に持ち込み、クレーンなどを使いタワーの組み立てを認証者の監視のもとで行った。タワー完成後に専門家による計測が行われ、ギネス認定申請データが出そろった。使用PETボトル数10,482本、高さ7.4メートルであった。