コンテンツタイトル

「ボトルで作る世界一高い彫刻」がギネスに認定されました

2010年1月13日

報告書 (pdf形式)
「表彰式の様子」

長州科楽維新プロジェクト運営委員会と山口大学工学部学生らが市民や子どもたちと協力し、ギネス記録を樹立しました。
挑戦は平成21年11月29日(日曜日) 13:00から山口県宇部市の常盤公園遊園地で行われました。
ペットボトル (2L) を10482本使用し、高さ7m39cmのタワーが組み上げられ、「ボトルで作る最も高い彫刻」(Tallest bottle sculpture)という新しいカテゴリーでギネス記録として認定されました。
このペットボトルタワーは、その後、約1万個のイルミネーションで飾られ、同プロジェクト運営委員会等が主催した「TOKIWAファンタジア‘09」イルミネーションコンテスト(平成21年12月5日(土曜日)〜26日(土曜日)常盤公園遊園地で開催)で一般公開されました。